好きなものってなんだろう…私はこれだ!

30代前半の子持ち主婦がひたすら独断と偏見で自分の好きなものについて語るという誰得ブログです。好きなものは好きなんだ!

さつまいもの種類を比較。食べた感想。シルクスイート、安納芋、マロンゴールド、鳴門金時

さつまいもが美味しい季節になってきましたね。

ぶどう、レーズンに引き続き今回はさつまいもの種類を比較してみようと思います!

食べ比べることによって、自分の好みを把握して次回のさつまいも選定に役立てるという趣旨です。

今回はシンプルに焼き芋にして食べ比べています。

調理法によって向き不向きもあると思います。

オーブントースターでの焼き芋です。


目次

用意するもの

焼き芋用ホイル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

石焼きいも黒ホイル3m(メール便配送不可)
価格:214円(税込、送料別) (2017/10/25時点)


これです。

これのあるなしで焼き芋の美味しさはぐっとかわります。

このホイルがあればオーブントースターでも美味しい焼き芋ができます!!

もうこれなしでは焼き芋できない!!

外側が黒い方になるように巻きます。

オーブンでじっくり時間をかけて焼いたり、石焼ができる人には必要ないのかもしれませんが、オーブントースター派の私には必須です。

これがあるのとないのとでは焼き芋の出来が全然違いますよ!

*個人的主観です

シルクスイート

あまり聞いたことのない種類があったので買ってみました!

これをキッカケにしてほかのさつまいもとどう違うのだろう?と興味をもちました。

f:id:kimashufu:20171023001312j:plain

2012年から販売開始された新しい品種みたいです。

3本で税抜き278円でした。

スーパーの表示ではホクホクとしっとりでいうならしっとり側だけど、一番しっとりでもないという感じ。

甘みが非常に強いとなっていました。


f:id:kimashufu:20171023001344j:plain

さて、焼いてみました。

きれいな濃い黄色です。

お味のほうはとても甘いです!!

そしてしっとりしています。

そしてシルクとつくだけあってなめらかな舌触りです。

昔ながらのホクホク焼き芋とは違い、最近流行りの安納芋やらに近いネットリ甘い系統ですね。

とても美味しい(*´-`)

甘みもしっかりあって焼き芋に向いています。


安納芋

甘くて美味しいといえば安納芋!

鹿児島の種子島で作ってる品種ですねー。


f:id:kimashufu:20171025005012j:plain

ふつうにスーパーで売っていました。

1本で税抜き128円

シルクスイートより高いということですね。

この丸みのあるボディが特徴です。


f:id:kimashufu:20171025005054j:plain

焼いてみるとすごい山吹色に近い黄色!

しっとりをこえてネッチョリしています!!

焼き芋にしただけなのにスイートポテトか!?というねっとり感と甘みがあります。

さすが安納芋。

安定の王者の貫禄があります。

シルクスイートよりしっとりねっとりしていて、甘みも強いです。

安納芋の方が個人的には好みです。

ただ、安納芋は焼くのに失敗しました。

オーブントースターの熱源に対して垂直に入れてしまったがゆえに丸みのある部分に熱がなかなか当たらず、時間がかかりました。

f:id:kimashufu:20171025005129j:plain


f:id:kimashufu:20171025005156j:plain


熱源に対して平行にした方が熱の通り具合が良いみたいです。

丸みがあるのでほかの部分と、丸みの中心とで熱の通り具合が違いました。

まわりはねっとりスイートポテトなのに、真ん中だけちょっと焼きが足りない感じでした。

焼き方が難しかったです。

マロンゴールド

次はマロンゴールド。

これもお初にお目にかかります。

f:id:kimashufu:20171025234044j:plain

皮の色がほかのさつまいもよりも白っぽいです。

3本で税抜き398円

珍しい品種なのでお高めなのでしょうか。

まだ手の届く範囲です。


f:id:kimashufu:20171025234120j:plain

中はマロンゴールドというだけあって、黄色からゴールドに近い輝きです。

半分にわろうとすると蜜が溢れ出てきました。

これは期待できる!!

あまーい!!(*´-`)

ねっとりー!!

なんだけども、なめらかさはあんまりかな?

写真の通り、かたまりがぼろぼろとあります。

でもしっとり。ボソボソではない。

色味やねっとり感は安納芋と似てるようで、ちがう。

安納芋はスイートポテトのような均一なねちょねちょなんだけど、マロンゴールドはねっとりしているけど1つのまとまりではない。

裏ごししたあとと裏ごしする前みたいな。


*あくまでも個人的な感想です

うーん、別々に食べたんじゃなんとなくしか違いがわからない。

同時に焼いて比べてみよう!ということであとの方で比べてみます。


鳴門金時

f:id:kimashufu:20171027142413j:plain

鳴門金時といえば徳島の名産です。

ホクホクとした栗のような食感となっていますが、どうなんでしょうか。

3本で税抜き278円でした。



f:id:kimashufu:20171027142451j:plain

最近ねっとり系のさつまいもばかり食べていたので、懐かしい感じです。

よく、しっとりの反対がホクホクと書かれてますが、ホクホクってなんなのさ!と思っていました。

しっとりの反対はパサパサでしょ!?と思っていましたが…


ホクホクや( ´∀`)


パサパサとはちがうんです!ごろごろっとしてるというか、、、栗のようという例えがなんとなくわかる。

ホクホクとしか言いようがない。

甘いけど、前者で紹介したものたちよりは甘みは劣ります。

さつまいもの天ぷらとかにしてもおいしそう!

ごはんものに使える適度な甘みという印象を受けました。

*個人的な感想です。


安納芋とマロンゴールドの直接対決

ついに直接対決です。

黄色さといい、ねっとり感といい、甘さといい、名勝負になる予感です!

左側2つが安納芋、右側2つがマロンゴールドです。

色味は似ていますがマロンゴールドの方がよりオレンジというかゴールドというか黄色から離れた色になっています。

マロンゴールドの方からは蜜があふれてきました。

ねっとり感はというと、どちらもねっとりなのですが安納芋の方がなめらかでマロンゴールドの方が繊維が気になります。


f:id:kimashufu:20171027143900j:plain


左が安納芋、右がマロンゴールドです。

おわかりになりますでしょうか?

右のマロンゴールドの方には繊維がたくさん見えます。

そして一番大事な甘みという点では…


ほぼ同じ


え!?と思われたでしょう。

私もびっくりです。

マロンゴールドを食べた後に安納芋を食べても、安納芋を食べた後にマロンゴールドを食べてもこっちの方が甘い!とはなりませんでした。

まあ食感などといい、好みの範囲ですね。

私は安納芋の方が好きです。

きちんとかたまりになって舌触りが良いところか決め手です。

マロンゴールドは半分にぽきっとわりにくいほど蜜が出て、ベチャっと折れ曲がる感じでした。

そこまで柔らかいのがお好みの方もいるでしょうし好き好きですね。

まとめ

私の中の焼き芋一番は安納芋に決定しました!

まあみなさん好き好きあると思いますので食べ比べてみてください。

これからもいろんな種類を見つけては随時追加していこうと思います。